::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::結婚式
かなりの間ブログ更新してませんでした。
ごぶさたです。ごめんなさい。
私、元気ですのでー!

さて。
同僚の結婚式行ってきました。

ルワンダでは結婚式は2回あって、
まず区役所みたいなとこ行ってやるオフィシャルな式
それから
花嫁の実家での式(結納みたいなもん)+教会での式

なんか、写真係?みたいな感じで両方とも
行っちゃいました。アハ


2
コレ、役所での式ね。
1

で、日を改めて
先週は結婚式でした。

地方での式だったから5時半に家を出たのに
開始時間10時に会場できてない・・・。
土掘って棒刺して会場作り始まったばっか・・・。

やっぱルワンダ(笑)

やっと会場ができ
5


結納の式始まったの12時半。
3

ポリタンクとかアガセチェ(ルワンダの伝統的カゴ)とか
ひょうたんに入ったお酒とか
その他もろもろ新郎新婦お互いに贈り合い、

あ、牛も大事な結納の品。
(今回はお金だったけど)

ルワンダでは普通、牛1頭か2頭を新郎から新婦側に送るんだって。

牛をたくさん持ってるってこと=金持ちで、
よく「オレ、牛4頭持ってるから(結婚して!)」なんてことも言われたりするけど、
「日本人と結婚するには牛100頭必要だよ!」なんて切り替えして
相手をタジタジさせちゃう隊員もいたりして(笑)
ま、私も「少なーーい!」ってすぐ拒否するけど(笑)

あ、ちなみにルワンダではムズング(色の白い人種)は
金持ちって思われてて、それだけでもてます(笑)
向こうもダメで元々、バスの中で会ったばっかでも
こんな会話しちゃうからね~。

だから軽いもんです(笑)


話がそれましたが。

で、新郎が新婦に指輪をはめてあげて
4

なんや長いスピーチとか
長老みたいな人による歌と踊り(なんか牛についての歌だったらしい)とか
終わって

今度は教会へ。

こちらも長い。

で、それ終わったの夕方5時半。

それからまた歌ったりする式があったんだけど、
帰りの足がなくなるってことでお先に失礼。

その間、ファンタ1本出ただけで
ごはんは何にもでなかったんだー。
超おなかすいたー。

結婚式に行ったことのある隊員はほぼ100%の割合で
「もう行かなくていい」
「長い。疲れる。」
って言うんだけど、
私もそうかもな。

一度経験すればよし。

そんなこんなで。
これから同僚のために撮りためた写真と映像を
スライドショーにするってお仕事残ってます。

あとひとふんばり!


同僚たちと。こっちの衣装ウムチェネロ着てます。
6
たった数時間しか着てないのに肩まっかっかに焼けました。
やっぱ日差し強いわ。。。

スポンサーサイト
未分類  コメント(12)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2010 Beau séjour au RWANDA , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。