::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::また戻っちゃうじゃんかよぉー
うちの施設の子どもたちは
嘘つく、盗む、ケンカする、ドラッグする・・・
などなど問題山積みですが

問題あると朝のミーティングにそのこどもを呼び出して
職員で取り囲んで事情聴取?だったり叱ったり

時々、嘲笑したりしてることもあって
しかもそれぞれの職員が口々に上から言うから
こどもが話をできる状態になくって

私は嫌いなんだけど。


このあいだ、
ジャン・クロードが呼ばれた。


週末、他の子たちの石鹸たくさん盗んで外で売ってたらしい

もともと素直になれない彼が
そういう場面で素直に話ができるわけはなく。



罰を受けるくらいならストリートに戻ったほうがましだ!

って言っちゃった。



で、上司も怒っちゃって。。。


結果。

家に戻された。

半強制的に。



だいたいバカンスの間も家に戻らずに施設に居たっていうのに
家に戻されてうまくやってけるわけないじゃんか!
またストリートに戻るのがおちでしょ?


ありえん。。。


ミーティング終わって事務所に戻ったら
リュック1つ持ったジャンクロードが居て。


戻ってくる?

って聞いたら固い表情のまんま、首を横に振って。



悲しいけど
なす術もなくって

車に乗り込んだ彼に
できることないけど
アメを渡した。

すぐに口に入れて

そして目を押さえてた。

そしてまた前を向いた。



私と過ごした少しの時間、
きっと彼に残ってると思えたけど。


心配。

今頃、どうしてるんだろ。
戻ってこれるといいんだけどな。











スポンサーサイト
未分類  コメント(6)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
::
そっかぁ・・・。
家に戻されちゃったんだ…。

うーん。。。

kuuとすごした日々は短いかもしれないけど
間違えなく彼にとって
大切な時間になってると思うよ。

お互いに、ありがとうv-22だね。
編集 △ page top
::>noriko
なんだかね。。。

だいたい従順なストリートチルドレンなんてさ、少ないに決まってるじゃんね?
ストリートで生き抜いてきたから不信感も持ってるし、たくさん問題抱えてるのにさ。
だからケアが必要なんでしょ?って思うけど。

現実は厳しいわ。

ジャンクロードの中に、何かあったかいものが残ってて、
それが彼を支えてくれるといいな、
と思うしかないんだ。
編集 △ page top
::
大変だ。
なすすべなくても、やれることを、やりつづけなくちゃならない。
道は険しいね。

日本では、衆議院選挙があって、自民党が大敗して、民主党に政権が変わりましたよ。



編集 △ page top
::>コージさん
政権交代ってすごいよね。
どう変わるんだろ・・・日本。

なすすべないこと、
理解できないこと、
たくさんあるけど

子どもたちのためになることを
できるだけやってかなきゃね。

ときどきめげそうになるけど(笑)
編集 △ page top
::過酷だ。。。
何があっても生きていかなくちゃいけないからね。
でも、その人生の果てしなさに、子供が直面しなくちゃいけないっていぅ現実が、辛い。
編集 △ page top
::>hiromin
ほんと、過酷。
でも、日本みたいに「自殺」とかそういう観念はないからさ、
生きていくんだ、
なんとかして。

たくましいよ、みんな。
編集 △ page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 Beau séjour au RWANDA , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。